叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の漢字 赤福

卒業設計の手伝いが正式に決まりました。
今年の年末も忙しくなりそうです。

僕の今年の漢字は「旅」だということを書きましたが、今日、その今年の漢字というのが発表されました。
みなさんもうご存知だとおもいますが「偽」でした。
これは11月6日から12月5日に、一般の人からの投票によって決まるので、毎年その期間に話題となっているものが選ばれる傾向があります。なので、ちょっとどーなのかな?という年もあったりします。
まあ、昨日のこともなかなか思い出せなかったりするわけですから、今年前半に何があったかなんて思い出せませんよね。
で、今年の偽りはもちろん食品偽装によるところが大きいわけですが、私事ではありますがこの食品偽装に被害を受けた一人でもあります。
そ~です、赤福!!!
わたくし、赤福の大ファンだったのです。
今年、伊勢へ日帰り旅行に行った際も、他の人が伊勢神宮へお参りすることを目的としていましたが、わたくしは赤福本店へお参りすることを目的としておりました。そして赤福餅をいただきながら、あ~ぁやっぱり作りたては違うな!っと感激していたんです。それが、それが・・・。さすがに本店で出しているものは偽装していないと思いますけど・・・そう願っています。自分のために買って帰ったお土産、12個入りの赤福餅も、次の日には食べきりました。糖尿病になるかもしれないという危険を冒してまで次の日に食べきったのは、赤福をおいしいうちに食べてあげようという、赤福を思う心からです。
いや~残念!裏切られた!
でも、赤福の味が嫌いになたわけではありません。まだ、好きです。長持ちするなら、そう言ってくれればよかったのに!冷凍庫に常備しておいたのに!
過ちを償って早く前面復活してほしいです。

何が一番困るって、近くの駅や空港、デパートで売ることをやめちゃうことですね。インドから帰ってきたときも、家族のために関空で赤福を買って帰りました(インド土産は何も買わなかったのに)。それも自分で全部食べました。これからはどこで買えばよいのでしょう・・・。

スポンサーサイト
  1. 2007/12/13(木) 01:16:02|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<課題 忘年会 | ホーム | ニーマイヤー いけばな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/7-9fb1895d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。