叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カキツバタ

P1120301.jpg

ちょっと、コレはひどいですね~・・・・。
載せるのをやめようかと思いましたが、生け花に詳しい人はこのブログを見ないと思うので、
思い切って載せました。
カキツバタ、僕の好きな花材です・・・・が、一年ぶりにやると忘れてますね。
相生が短いし、控えが意味不明なことになってるし、用が短いし、体が綺麗にたまってないし・・・。
花を持って帰るときに折ってしまったので、花がないのも貧弱に見える原因でしょう。
問題山積です。
まあ、今年一回目のカキツバタです。
あと2,3回いけることになるので、乞うご期待ということにしておきましょう。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/23(水) 01:48:08|
  2. いけばな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ロックフィールド 1 | ホーム | 温泉日帰り 3  スプリングスひよし>>

コメント

かきつばた

セレブさん、
かきつばたup、ありがとうございます。
とても嬉しいです。
神戸の華道展は、私用が重なり行けずがっかりしていたので、尚のこと嬉しいです。
お花の生け方はよくわかりませんが、ビジュアル的に穢れを知らない鳥が
大空を羽ばたいているように見えて、私は好きです。。。
しかし、こんなにもたくさんの葉を重ね形成するのは大変そうですね。
どのくらいのお時間がかかるのでしょうか??

また、お花のup楽しみにしております。
ありがとうございました。



  1. 2008/04/24(木) 12:49:27 |
  2. URL |
  3. mokei #-
  4. [ 編集]

先日はどうもありがとうございました。

この3花25葉で、何度か活けなおしをしながら1時間ぐらいだと思います。
長時間触っていると、カキツバタはシナシナになってくるので、
出来るだけ早く活けないと活けるいけません。
木を使ったお生花だと3~4時間かかることもありますし、
折って曲げたり、のこぎりを使ったり・・・という力仕事がないので、
カキツバタは体力的には楽ですね。

これからがカキツバタのシーズンです。
ブログに写真を載せられるように頑張ります。
  1. 2008/04/26(土) 16:08:21 |
  2. URL |
  3. shoshosai #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/54-9b6835e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。