叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国旅行1日目 ソウル大学付属美術館

残念ながら内部を見ることが出来なかった、ソウル大学の美術館です。
設計はレム・コールハース。
R1088067.jpg
GAとかを見ると、もっと大規模な斜面に建っているような感じがしましたが、
意外と普通でなだらかな斜面に建っています。
R1088068.jpg

R1088070.jpg
キャンチ部分。緊張感があっていい感じです。巨大なヴォリュームが滑り落ちてきそう。
R1088083.jpg
カッコイイ!!
R1088087.jpg
うっすら内部が見えますよ。
R1088094.jpg
これはイメージに近いかな?
同じ太さのブレースがダイナミックに・・・。
かっこいい。
日本人なら綺麗に整えすぎちゃうでしょうね。
R1088101.jpg
いや~~、内部も見たかった!!
絶対にイイはず。
OMAのホームページにスケルトンモデルがあるので見てみてください。
常設展示はなさそうなので、開館しているか確認して行くことをお勧めします。

韓国ならすぐいけるし、また見に行くゾ!!
スポンサーサイト
  1. 2008/03/21(金) 12:56:03|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計 | ホーム | ムンク展 いけばな展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/38-314ccacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。