叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今週のいけばな 夏櫨

夏櫨のコピー

夏櫨(ナツハゼ)を生けました。

夏櫨は、ブルーベリーと同じツツジ科スノキ属の落葉低木で、
秋には食べることができる小さな実がなります。
落葉低木で1~3mぐらいの高さになります。
他に有りそうで無い、涼しげで繊細な枝振りが魅力です。

夏櫨という名前がついていますが、櫨とは関係のない植物で、
櫨の様に美しく紅葉することから、この名前がついたそうです。
本家の櫨は、ウルシ科の植物なので、触ると大変なことになるようです。


今回は、直径が1mぐらいある広口水盤に、
主株を縦姿で、分体の用流しに生け、
従株を主株より若干小さい半縦姿で、主株右手に生けました。
もちろん、我が家にそんな大きな花器は無いし、置く場所も無いので、
従株は省いて、主株だけにしました。

流した用の枝は、元々は体の前添え流しにする予定でしたが、
間違えて短く切ってしまったので、今の位置に落ち着きました。
夏櫨らしい枝振りで良かったのに、、、惜しいことをしてしまいました。

夏櫨のわりに、かなり太いボクがありましたが、
全体的には若枝が多く、葉の密度も薄かったので、
粗と密が無くなってしまったのが残念です。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/12(木) 01:01:58|
  2. いけばな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のいけばな 梅花空木・錦木・芍薬 | ホーム | 今週のいけばな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/266-5115a791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。