叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飲み会

昨日は午前中に部屋の掃除をし、夜には先生の事務所の飲み会へ行きました。
この飲み会は、年末に手伝っていたコンペの結果を受けての、残念でした会です。
年末の研究室の飲み会と同様に、強制的な雰囲気ではなく、自由な飲み会でした。
あまり飲めない人間からするとありがたいことです。
それから、先生がタバコを吸わないので、喫煙する人としない人が分かれて座るというのもいいです。

アメリカの大手証券会社である、メリルリンチとシティが10~12月期の決算を発表し、それによってサブプライム問題による下半期の損失額が明らかになりました。
はじめは数千億といわれていましたが、蓋を開けてみればどちらも2兆円を軽く超える損失。
この発表で日本の株式市場も大変なことになってます。
ついこないだまで17000円台だったのが、今や13000円台ですよ!えらいことです!
問題を起こしたアメリカより、共同歩調をとる日本のほうがダメージが大きいのってどーなんですか?
そろそろ日本経済は、どこの国にパラサイトするのか考え直す時期ですね。
個人的にはEU諸国がいいと思うのですが。

昨日の飲み会もこの問題に関する話題が出てきました。
今、建築業界は耐震偽装問題によって大不況なわけですが、サブプライムによる影響で今より厳しい状況が、この先2年は続くだろうと。海外に仕事がある設計事務所はまだいいが、国内で、特に地方を中心にしている事務所は、転職を考えておく必要があるのではないかと。
先生も所員をバルセロナの磯崎事務所に預けようかな~っと冗談交じりで言っていました(バルセロナも建築バブルがはじけたらしいのですが)。
先生の事務所でそれなら、関西で生きのこっていけるのは安藤事務所だけということになっちゃいますね。時間調整に大学院を使うことを考えたほうがいいぞ、とも言われてました。
大学院を受けるつもりになっているので、がんばらなければ!!

そうそう、全然知らなかったので驚愕したのですが、僕らの代から大学院が1級建築士の実務経験に入らなくなるそうです!
ただ、うちの大学と横国とは、特別に実務としてもとめようかな~・・・っという話が出ているとか、出ていないとか・・・。

昨日は、大学院か就職かという大きな選択を前に、非常に良い情報を得ることができました。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/19(土) 08:59:29|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春休みの旅行 | ホーム | ひと段落>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/23-0e9cab37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。