叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビエンナーレ開幕!!

R1125614.jpg

こんばんは!!

今回は、旅行の写真はお休みです。
神戸ビエンナーレが開幕したので、僕が気に入った作品を2点、ご紹介。

上の写真は、僕が習っている未生流のお家元の作品。
蛍光色に着色された柳?が宙を舞っています。
3m×6mのコンテナの長手方向の奥行きを利用した、立体感のある作品です。
写真じゃ立体感が感じられないですね。。。
蛍光色であることで焦点が定まらず、不思議な感覚になります。
普通の色に塗っちゃうと、けっこうワイヤーが目立つものですが、
この作品では全然気になりませんでした。


R1125611.jpg

こちらは草月流の作品。
ワイヤーを円錐型に編んだものに、アスパラの葉と蔓梅もどき(だったかな?)の実を絡めてあります。
ワイヤーの造形とアスパラの葉がとても繊細で清涼感がありました。

今回の2作品は、いけばなをあまり見たことがない人からすると、
これ、いけばな? と感じるかもしれませんが、
新花は新しさ・オリジナリティーを追求するものなんで、これも生け花なんです。
いけばなのイメージが少し変わりましたか?
特に今回みたいな特殊な空間・環境では、使える花材が限られるので、
そのぶん先生方は活け方を工夫されています。
百貨店などでのいけばな展とは違った面白さがあります。

神戸に来られるようなことがあれば、ぜひ行ってみてください。
ちなみに、僕は15~18日に出品してますので。


スポンサーサイト
  1. 2009/10/07(水) 05:51:14|
  2. いけばな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いけばな神戸展 | ホーム | 道後温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/162-606e340f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。