叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅雨どきのいけばな

おひさしぶりです!!
蒸し暑くて寝てらんねぇので、ブログを更新します。

気が付けば梅雨も本番ですねぇ。
神戸は昨夜に引き続き、今日も雨がしとしと降っています。
この時期が嫌いな人も居ますが、僕は雨の日が好きなので、全く苦になりません。
まあ、暑いのには参っちゃいますけどね。
窓の外の雨音を聞いていると、気持ちが静かになって癒されます。



さて、昨日は雨の中、兵庫県庁に花を生けに行ってきました!

R1125050②
花材: 背の高いものから フトイ、タニワタリ、ポリポジュウム(獅子葉谷渡り)、アンスリュウム。
ありあわせの花器を使うことになっているので、ちょっと花器と花がアンバランス。
鍋のフタみたいな形じゃなくて、薄い円筒形の広口がよかったのに、残念。


これは いけばな協会所属の流派が、県庁に3箇所あるエントランスロビーに花を飾るというもので、
半年から1年に一回程度、順番が回ってきます。
以前は月・火曜と水・木・金曜というように、2~3日交代で担当していたのですが、
今年から、1流派1週間ということになりました。
これがなかなか大変なんですね。
この時期は暑くなって、花が1週間持ちませんから。
毎日のように見に行って、状態の悪い花があれば、新たに花を買って来て入れ替えないといけません。。。
僕が生けた花も、アンスリュウムの色が変わり始めているので、朝一で生け変えに行ってきます。
なんでもそうですが、綺麗に保つにはメンテナンスが欠かせませんね。

僕は一番西側に建っている1号館を担当しています。
お近くの人はのぞいて見てくださいな。

スポンサーサイト
  1. 2009/06/24(水) 04:17:21|
  2. いけばな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010S/S パリ・ミラノコレクッション雑感 | ホーム | 須磨水族園 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/145-2112fd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。