叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明けましておめでとうございます。

R1123255.jpg
↑ 正月飾りの松です。
  家に飾っても、今年は卒制があって管理しきれないので、製図室の机の脇に飾っています。
  ちゃんと床の間に飾ってあげられたらいいのでしょうが、なかなかそうはいきませんね。
  *間違って水引の金銀を逆にしてしまいました。

2009年になりましたが、引き続き卒業設計に追われています。
まだ体が悲鳴を上げるほど忙しいわけではありませんが、徐々に本格化しつつあります。
それも15日には終わるので、その時 2008年を振り返ってみようとおもいます。

では、今年もよろしくお願いいたします。
2009年がよい年でありますように。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/02(金) 01:07:28|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寒い! | ホーム | 金沢・豊田 旅行>>

コメント

おめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします

お久しぶりです
お元気にされていますか?
卒業設計が大変そう
お写真から臨場感が漂って来ますね
あと少し、頑張って下さいね

私事ですが、年末に洛西に実家に越して来ました
少し高台なので、北には愛宕山から比叡山までの山麓が連なり、守られるように洛中が鎮座している様子がよくわかります
夏には送り火が4山ほど見えました
京の都がいかに計画的に造営されたかが伺えます

さて、お話しは変わりますが来月京都で活躍中の画家足田メロウの個展が開催されます
足田メロウは約10年前より京都を中心に活動を開始し、版画から始まり水彩画や油彩、詩人豊原エスとのコラボレーション作品として詩集も数冊発売しています
と同時にアンデパンダン、アバンギルド、サラサなどで数多くのライブペインティングを開催したり、新風館の垂れ幕やカフェなど商店建築などの壁画も数点描いております
現在も1件建築士会関連からお話しがあるようです
個展の場所は左京区のイタリア語会館にあるルームマーケットです
それと2月よりライブペインティングのプロジェクトも行うことになりました
足田メロウのイメージの世界を中心に、ダンサーやミュージシャンなどが「プラネティカ」という空想の世界を作り上げていくシリーズ作品です
私は以前からファンであったのですが、今年からアシスタントをする事になりました
また携帯等にご案内させて頂きますのでお時間が許せば是非とも足をお運び下さいませ

今年が植村さんにとって躍進の年であるよう、心から願っております!!

安田実恵子
  1. 2009/01/17(土) 16:35:01 |
  2. URL |
  3. mokei #-
  4. [ 編集]

遅くなってすいません。
お久しぶりです。

とてもいい場所にご実家があるのですね。
うらやましい!
東山からの初日の出は見えたりしましたか?

足田メロウさんという、お名前はお聞きしたことがあったのですが、
作品とお名前が一致していませんでした。
あの新風館の垂れ幕もそうだったんですね。
抽象と具象のバランスがとても心地よい作風ですね。

イタリア語会館はうちの家からも近いので、ぜひ見に行かせてもらいます。
ぜひ、ご案内ください。
アシスタントのお仕事内容なんかも聞かせていただきたいです。



  1. 2009/02/01(日) 04:22:46 |
  2. URL |
  3. shoshosai #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/112-da2c09fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。