叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九州旅行②

九州旅行から1週間もたっちゃってますが、
ぜんぜん載せないのももったいないので、これから3回はその写真をのせます。

膨大な量の写真を撮ったのにもかかわらず、あまり良い写真がありませんが許してください。
天気にもあまり恵まれなかったしね。

1日目に行った犬島の写真は前に載したので、2日目からの写真です。

R1122240.jpg
これは北九州工業大学の記念講堂です。
設計は清家清。
左右非対称であることと、大きな窓があることが特徴です。
ベロア地の椅子がエレガントでした。

R1122246.jpg
磯崎さんの北九州市立美術館です。
双眼鏡のような形をした2つの展示室がキャンチレバーで浮いています。
小高い丘の上にあるので道のりが大変でした。
何でこんな形にしたんだろ~?と行くまでは思ってましたが、実際に行って見ると納得!!
すごく景色がよくて、素直に考えられた結果であることが分かりました。

R1122328のコピー
佐賀にある坂倉さん設計の体育館です。
室内はそれほど特徴的ではありませんが、外観がダイナミック!!
巨大なガーゴイルが滑り台のようでした。
インドや南米を感じさせるような建物でした。
温暖な九州だからこんな形にしたのか?

R1122336.jpg
たまゑ氏セレクトの佐賀県立宇宙科学館です。
建築も面白かったけど、展示がすばらしい!!
同じような施設に小学生の時に行った事がありますが、
こういった施設は、この歳になってから行く方が楽しいですね。
特に、宇宙飛行士が三半規管を鍛えるために乗る、グルグル回転する機械と、
月面を歩いている感覚を体感できる機械がすごかった。
http://www.saga-ecf.or.jp/museum_guide/ucyu/index.php←これ
遠いけど、行く機会があったら行ってみてね。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/04(火) 02:36:39|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九州旅行③ | ホーム | F1最終戦 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/106-29a23bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。