叡電を眺めながら

建築やデザイン、食事、華道…など、  平凡な学生生活を、徒然なるままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いけばな展 感謝

どうも、お久しぶりです。

いけばな展も終わり、慌ただしかった生活にもやっと、ひと段落がつきました。
いろいろ写真がたまってきているので、もう少しブログにも力を入れようと思っています。
どうぞ、よろしく。

今日はとりあえず、僕の作品をのせときます。
訳あって見れなかった人もいるので....笑

RIMG0023のコピー
いけばな協会設立55周年ということもあり、大作・力作が並ぶ中で、
最も力の抜けた作品? 誰でも活けられそうな作品? が僕のです。
花材は オクロレウカ と コスモス。
テーマは見たまんま、「対比」です。
密と疎。静と動。オクロレウカの縦方向への動きと、コスモスの横方向への動き。

オクロレウカは背丈に少しだけ差をつけて、平らな面が正面になるように活けます。
葉っぱ同士が正面から見たときに交差したり、斜めになったりしないように、まっすぐ活けます。
写真は斜めっているように見えますが、実際は真っ直ぐに見えるようになっています。
で、コスモスは花を選んで、ガラスでできた浮き輪に挿して浮かべるだけ。
ココまでは簡単ですね!!

重要なのはオクロレウカ(剣山)の配置です。
ただ単純に水盤の半分に活けるのではなく、一部分をくぼませて入り江を作ってやります。
上から見ると太極図っぽい感じです。
その入り江部分に、浮かべたコスモスが入り込む事によって、空間の奥行きが強調されます。
建築やインテリアで、ルーバーの奥に見せたいものや、挿し色を配置するのと一緒です。
見え隠れってヤツですね。
ココまでやれば、あなたの腕前も師範レベル!!
機会があれば、まねしてみてください、簡単なので。



おそくなってしまいましたが、、、

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!!

わざわざ遠路遥々やって来てくれたものの、開館時間に間に合わなかった人、
せっかっく来てくれたのに、僕が外出中で会えなかった人
最終日の最後に来てくれた人。。。などなど
すべての人に感謝しております。

割いていただいた貴重なお時間に値するほどの作品だったでしょうか?
これからも、見て楽しんでいただける作品を目指して、日々精進してまいります。
ご期待くださいな。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/27(月) 05:09:22|
  2. いけばな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都府庁旧本館 いけばな展 | ホーム | いけばな展 はじまりました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoshosai.blog23.fc2.com/tb.php/102-98c97418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。